竹下世界塔の計算機よもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門

<<   作成日時 : 2006/05/18 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門―RISCプロセッサの基礎から最新プロセッサのしくみまで
マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門―RISCプロセッサの基礎から最新プロセッサのしくみまで中森 章

CQ出版 2004-06
売り上げランキング : 25,244
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


CQ出版社 マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門

 そんなに厚くもなく計算機アーキテクチャ入門に最適な本。パイプライン、キャッシュ、仮想記憶、割り込みといった基本的な所に加え、VLIW、マルチプロセッサなど最新のトピックを網羅している。実際のマイクロプロセッサを例に説明してあるのでわかりやすい。(680x0,x86,MIPS,SH,ARM,PowerPC、時々感傷的にAlpha) ただPA-RISCやSPARCの説明がわずかなので、著者は組み込み寄りの方かなと思う。一週間くらいで読めて楽しめるのでおすすめします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門 竹下世界塔の計算機よもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる