マルチメディア命令調査:Alpha21264(EV6) MVI

MVI(Motion Video Instructions) Extentions

Motion Video Instructions (MVI)(Wikipedia)
Digital, MIPS Add Multimedia Extensions: 11/18/96(PDF)

なるほど。速ければ追加命令などいらないという判断なのか。
追加命令なしでもDVDデコードの能力はあるが、mpeg2のリアルタイムエンコードを行うためにMVI拡張をした、とある。
ただし命令を追加しすぎて動作クロック数を落としてはいけないので、命令数を13個に絞っている。

使用するのは64bit長の汎用レジスタ。1バイト×8,1ワード(16bit)×4,ロングワード(32bit)×2
MAXSB8 Vector signed byte maximum
1バイト×8のパックドデータについて、ra,rbを符号付き比較、大きいほうを取り出してrcに格納。
MAXSW4 Vector signed word maximum
1ワード×4のパックドデータについて、ra,rbを符号付き比較、大きいほうを取り出してrcに格納。
MAXUB8 Vector unsigned byte maximum
1バイト×8のパックドデータについて、ra,rbを符号なし比較、大きいほうを取り出してrcに格納。
MAXUW4 Vector unsigned word maximum
1ワード×4のパックドデータについて、ra,rbを符号なし比較、大きいほうを取り出してrcに格納。
MINSB8 Vector signed byte minimum
1バイト×8のパックドデータについて、ra,rbを符号付き比較、小さいほうを取り出してrcに格納。
MINSW4 Vector signed word minimum
1ワード×4のパックドデータについて、ra,rbを符号付き比較、小さいほうを取り出してrcに格納。
MINUB8 Vector unsigned byte minimum
1バイト×8のパックドデータについて、ra,rbを符号なし比較、小さいほうを取り出してrcに格納。
MINUW4 Vector unsigned word minimum
1ワード×4のパックドデータについて、ra,rbを符号なし比較、小さいほうを取り出してrcに格納。

PERR Pixel error
SPARC PDIST命令類似のようだ。
1バイト×8のパックドデータについて、raとrbの差の絶対値の和をrcに格納する。

PKLB Pack longwords to bytes
ロングワードのパックドデータをバイトにする。(詳細不明)
PKWB Pack words to bytes
ワードのパックドデータをバイトにする。(詳細不明)
UNPKBL Unpack bytes to longwords
バイトのパックドデータをロングワードにする。(詳細不明)
UNPKBW Unpack bytes to words
バイトのパックドデータをワードにする。(詳細不明)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 中国の独自スパコンはAlphaアーキテクチャ

    Excerpt:  Intel x86+GPGPUが現在のスパコンの標準構成だが、京みたいに独自のプロセッサ実装を行なっているシステムがある。ここでの独自実装とは命令セット追加+マイクロアーキの意。基本となる命令セット.. Weblog: 竹下世界塔の計算機よもやま話 racked: 2012-04-03 11:17
  • マルチメディア命令調査:MIPS Vのマルチメディア拡張MDMX

    Excerpt:  呼び方が「マッドマックス」というMIPSの3Dマルチメディア命令拡張。1996年にMicroprocessor Forumで発表されたもの。 Weblog: 竹下世界塔の計算機よもやま話 racked: 2013-02-25 01:44