汎用機ハッカーH氏

 H氏は研究室の先輩だった。リクルーター制度があった頃、毎年研究室を訪れてこちらの色々な質問に答えてくれた。
自然言語処理を行っていた研究室。辞書データは磁気テープの中にある。それを高速に検索できるようB-tree形式に変換して磁気ディスク上に置き、索引プログラムをPL/Iで作ったのがH氏だ。それ以外にも謎のユーティリティらしきものがプロシージャとして保管してあった。それらの使い方を教えてもらっていた。
説明の途中、H氏が「ちょっと覗いてみようかね」と端末を操作する。見たことのない画面が出てきた。ログらしきものが流れる。「で、ログインの証拠を消して、と」ログアウトした。
なぜ一般の端末から汎用機のコンソール画面に入れたのだろう。汎用機のコンソールと言えば神の座、何でもできる。一般の端末からは入れないはずだ。
種明かしをしてもらった。学部には独自に買ったミニコンがある。ミニコンとは名ばかりで汎用機のサブセットみたいなものだが、これが計算機センターと通信するためにコンソールと直結しているというのだ。
手順としてはミニコンに入り、ある操作をする。そうすると汎用機のコンソール画面が現れ、あとは好き放題。侵入した証拠を消してログアウト。よく調べたものだ。
当時はUNIXが流行りだし、汎用機はもう古いというような風潮があったのだが、それは両方とも知らないで言ってた人がいたんだなあ。汎用機は歴史がある分いじりがいもあったのだ。
そしてH氏は一ヶ月の船便で汎用機の現調(現地調整)を洋上でしながらアメリカに行くという。入社数年目で普通そんなことできるかね?私も就職後、同じモデルの汎用機をいじってはいたがあの域には達しなかった。

思い出話でした。

MVS JCL逆引きリファレンス
アルテシード
神居 俊哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MVS JCL逆引きリファレンス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


メインフレーム実践ハンドブック z/OS(MVS),MSP,VOS3のしくみと使い方
リックテレコム
神居 俊哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メインフレーム実践ハンドブック z/OS(MVS),MSP,VOS3のしくみと使い方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック