2021:命令セットのフォーマットとアドレス空間

 命令セットの大雑把なフォーマットとして、固定長命令と可変長命令がある。固定長命令は黎明期の計算機、RISCアーキで命令デコードが単純になりデコードに関わるハードウェアのリソースが少なくて済む。可変長命令はその他CISCアーキで採用され柔軟に拡張できる反面、機能追加などで安易に拡張されると命令デコードに負担がかかる。RISC-Vは可変長…
コメント:0

続きを読むread more